お気に入りの指輪をどこにはめますか?願い事が叶う指輪。

望みを叶えたり、幸せになる為の指輪の位置

        アトリエ・シゲスミス     お気軽にお問い合わせ下さい
  101番目の小さな宝石工房 アトリエ・シゲスミス
トップページへ お気軽にお問い合わせ下さい 店舗・製作者の紹介 お支払いについて 品質とアフターサービス
オーダーメイドについて リフォームについて 婚約指輪、結婚指輪について 修理、その他の加工について メディア掲載履歴

願い 指輪

指輪は何処に?  皆さんも知っているように永遠の愛の象徴である、
結婚指輪は左手の薬指です。
でもなぜ左手の薬指なのでしょう?
薬指は「創造」を象徴する指とされています。
古代エジプトより、薬指は愛の血管が心臓まで
つながっているということで
男女のこれから新しい世界をつくる愛の証とされ、
リングをこの指にはめるようになりました。
右手・・・権力と権威



左手・・・服従と信頼

 親指・・・・・意思と望みがかなう事を意味する

 人差し指 ・・方向・行動を示す。
         独身の人がはめる指

 中指・・・・・直感を象徴し、人生や未来への予見

 薬指・・・・・クリエートを意味し、新しい世界をつくる
        婚約・結婚指輪をはめる指

 小指・・・・・チャンスや秘密を象徴する指




5指の祈念効果

    親指・・・・・・・親に関する願い事をかなえてくれる。

 人差し指・・・・・自分にかかわる他人との関係に
            関する願いごとをかなえてくれる。

       中指・・・・・・・自分自身に関する願い事をかなえてくれる。

         薬指・・・・・・・夫、妻、身内に関する願い事をかなえてくれる。

     小指・・・・・・・子供に関する願い事をかなえてくれる。

*婚約者や恋人の事は薬指で、友達の事は人差し指を使います。


トップページ  初めての方へ  お問い合わせ  アトリエ/店舗のご案内  お支払いについて  品質/アフターサービス
オーダーメイドについて  リフォームについて  結婚・婚約指輪  修理/その他の加工 


全ての著作権は「アトリエ・シゲスミス」にあります。内容・写真・記事の無断転載を禁じます。
Copyright© SgeSmith アトリエ・シゲスミス 101番目の小さな宝石工房  All rights reserved.